スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MerwareのConvertibleShell for iPad使ってみた

 
 iPad、使い始めて3ヶ月が経ちました。今のところ、居間でだらっと使う、ゴロ寝PC、風呂で読書、と言った用途がメインです。scansnapを買って本の自炊を始めたので、ブックリーダーとしての価値は日々高まっています。リーダーにはi文庫HDを使っています。

 性能的には申し分ないですが、使っていて一番気になったのは重量です。重いというほど重いわけではないのですが、つるつるしたボディのせいで、長時間手だけで持ち続けるのが困難です。
 Apple純正ケースを買ってみたのですが、滑らなくなってホールド感はよくなったし蓋もスタンドとして使えたり、非常によくできているのですが、ブックリーダとして考えると、まだ理想的なほど持ちやすくはなく、重量もさらに増してしまったりして、満足いきませんでした。

DSC00914.JPG

今まで使っていたApple純正ケース。



 そんな時発売になったのがMerwareの、ConvertibleShell for iPadです。

DSC00915.JPG

箱。


DSC00917.JPG

説明書。縦にも横にも使えてスタンドにもなる。

DSC00916.JPG

背面。Appleのロゴを隠さないように透明になっている。

 iPadが発売になってすぐ、こう言う形状の持ち手をつけて欲しいとTwitterでつぶやいたのですが、似た形状のものがやっとでた、という感じです。
IMG_0133

 ケースとしては、本体にパキっとはめ込むタイプの蓋なしのシェルケースですが、背面にストラップをとりつけることができて、そこに手を通せば握力を使わないので、長時間持っても疲れません。
 さらに、スタンドにもなりますし、ケースを付けたまま充電もできます。

DSC00919.JPGストラップで支えてみる。普通に持つより確実に疲れない。

Photo 1 - 2010-07-11

付けてみた状態。全面。蓋がないので、別なスリーブに入れたい気もする。



Photo 1 - 2010-07-11

つけてみた状態。背面。



 蓋がないのでこのままカバンに入れるのはちょっと不安なのと、もっと隙間なくカチッと嵌ってくれるといいなあと思いますが、ストラップはなかなか便利です。しばらくこれを使ってみようと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Apple
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

安倍吉俊

Author:安倍吉俊


イラストレーター。漫画集『回螺』、画集『垓層宮』発売中。
ガンガンONLINE『リューシカ・リューシカ』連載中。
代表作『lain』『NieA_7』『灰羽連盟』『TEXHNOLYZE』
Macユーザー。カメラと自転車好き。爬虫類と魚を飼育中。
何かありましたらabetc*mac.comまで(*を@に変えてください)。

Twitter
Facebook
Amazon

同人誌の通販はこちら 恵文社バンビオ店

COMIC ZIN

スポンサードリンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
pixiv
最近の記事
カテゴリー
ユーザータグ

Quattro" "sd SIGMA dp3Quattro sp2Quattro α7II カメラ Mac iPad Apple 自転車 iPhone 電子書籍 ライフログ 糞対談 糞先生 石と泉 フトアゴヒゲトカゲ 古代魚 爬虫類 ダトニオ 掃除 

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。