iPhone4のカメラ機能を検証

 
 iPhone4になって一番楽しみだったのがカメラでした。今使っているSONYのHX5Vというデジカメも、スウィングパノラマとか楽しい機能がついていて気に入っているのですが、iPhoneを買って、撮った写真をすぐTwitterに上げられるようになって、写真に対する認識が一変しました。それまでは写真は記録とか保存のためのものだったのですが、カメラが常時ネットに繋がっているようになると、写真はコミュニケーションツールになるのです。もちろん、それまで使っていた普通の携帯でも写真をメールで送ったり、ブログやTwitterにアップする事はできたのですが、iPhoneはTwitterとの相性が非常にいいのと、写真を撮る事から、それをアップするまでの一連の作業がさくさくとできるので、敷居が一気に下がりました。
 そのため、iPhoneのカメラの画質や使い勝手は非常に重要になりました。昔は携帯のカメラなんて、メモ程度の性能があればいい、なんて言っていたのですが………。

 そんなわけでサンプルいくつか。

まずHX5V
DSC00763.JPG

これがiPhone3GS
IMG_0001_3gs

そしてiPhone4
IMG_0002_4
3GSに比べると、暗い部分が潰れずにきちんと出ているのが分かる。

雑草
IMG_0026
非常にシャープ。色もバランスがいい。3GSに比べると色が濃く、密度がある感じがする。

サッカーチップ
Photo 5 - 2010-06-26
カード付き。

トカゲ
IMG_0004
あくび。

暗所のテスト
IMG_0004
いねむり。

暗所、フラッシュ使用
IMG_0003

ピントの合い方
IMG_0009
このくらい距離の差があると遠景がボケる。

 あと、iPhone4、というかiOS4になって個人的に非常に良くなったと思うのは、位置情報データの扱い。アプリごとに位置情報サービスのON/OFFを切り替えられるようになった。つまり、マップやナビアプリではONにして、写真はOFFにして位置情報を書き込まない、という使い方ができるようになった。
 以前から、iPhoneで写真を撮ると自動的に位置情報が書き込まれ、知らずにブログなどに公開すると自宅の位置などが丸分かりになる、という問題を抱えていた。だからといって、位置情報サービスを切ってしまうと他のアプリでも位置情報サービスが使えなくなり、大変不便に思っていたので、この改善はありがたい。
 欲をいえば、もう何度も言っているのだが、写真に関しては、公開したくない位置情報をあらかじめ登録しておいて、その付近では位置情報を書き込まない、という仕様にして欲しい。簡単にできることだと思うのだが………。

 最後に動画テスト。


 十分にきれい。しかも、iPhone4単体で撮影し、iMovie for iPhoneで編集し、youtubeにアップすることができる。すごい時代になったなと思う。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : iPhone4
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

この記事見てあいふぉん買う事にしました。本当にありがとうございました
プロフィール

安倍吉俊

Author:安倍吉俊


イラストレーター。漫画集『回螺』、画集『垓層宮』発売中。
ガンガンONLINE『リューシカ・リューシカ』連載中。
代表作『lain』『NieA_7』『灰羽連盟』『TEXHNOLYZE』
Macユーザー。カメラと自転車好き。爬虫類と魚を飼育中。
何かありましたらabetc*mac.comまで(*を@に変えてください)。

Twitter
Facebook
Amazon

同人誌の通販はこちら 恵文社バンビオ店

COMIC ZIN

スポンサードリンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
pixiv
最近の記事
カテゴリー
ユーザータグ

Quattro" "sd SIGMA dp3Quattro sp2Quattro α7II カメラ Mac iPad Apple 自転車 iPhone 電子書籍 ライフログ 糞対談 糞先生 石と泉 フトアゴヒゲトカゲ 古代魚 爬虫類 ダトニオ 掃除 

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
なかのひと