20080925ミネアポリス2日目

 
 朝6時起床。毎度おなじみ時差ボケのせいで非常に健康的な時間に目が覚める現象。

 ホテルのレストランで何か食べようかと思ったが、外に出て買い物をする。とりあえずTARGETへ。
 アメリカのスーパーはとにかくでかくてなんでもある、というイメージだが、TARGETのような大手の店は品揃えも店構えもどこもほとんど同じで、旅行に来た意味がなくなってしまうような気分になる事もある。便利なんだけど。

 道を歩いていると、果物や野菜を並べて売っている人達がたくさんいる。朝市みたいなもののようだが、ものすごく人手があるわけではない。何だかちょっと不思議な感じ。手製のピクルスを売っている人もいた。こういうのはその地域の特色で、せっかくだから何か買おうかと思ったけど、生野菜を買っても仕方がないので見るだけにした。
ミネアポリス20080925朝市
ミネアポリス20080925朝市2

TARGET
TARGET

 TARGETにつき、店内を歩いていると、何故か日本のドーモくんグッズが大量に並んでいる。名前のそのまんま『Domo』だ。
ドーモ
ドーモ
ドーモ

 隣にはハロウィングッズ。これまたアメリカならどこでも目にする光景。
ハロウィン

 水とお菓子を買って、入り口にあったピザハットでVegi wrapという野菜のタコスっぽい物を買う。
 帰りにスターバックスに寄る。ミネアポリスならでは、という所に入りたいが勇気がない。とほほ。

 ピザハットのタコスは非常に大ざっぱな味。
ミネアポリス20080925vegiwrap

 ホテルでテレビをつけると、SF映画がやっていて、何の気なしに見たら、どういうわけか宇宙船の中でジェイソンが大暴れしていた。そして殺されていた。タコスどころではない大味な世界が展開されていて唖然。
ジェイソン

 MCADを見学。EricというMCADの先生に紹介される。ガイド兼ボディーガドだ、と冗談めかして言う。ドクロのTシャツを着ている
ミネアポリス20080925MCAD_Eric

 入り口では戦争に関する展示をやっている。自由にのびのびとやっている感じがする。まあ、僕が日本画という保守的というか閉鎖的な世界にいたからかも知れないけど。
ミネアポリス20080925MCAD展示の鳩
ミネアポリス20080925MCAD展示

 全体的に広く、生徒一人あたりの制作スペースが大きいのがうらやましい。パーテーションで区切られた自分の制作スペースがある。
ミネアポリス20080925MCAD工房1
ミネアポリス20080925MCADロッカー

 写真科の暗室を見せてもらう。人が通れる隙間のある回転する筒状のスペースに入り、くるっと回って暗室側に隙間を持ってきて暗室に入る。そうすると暗室内に外の光が入らない。面白い仕掛け。僕は暗室に入るのは初めてで、これが一般的な物かMCAD特有のシステムか分からない。
ミネアポリス20080925MCAD暗室入り口暗室入り口。
ミネアポリス20080925MCAD机
ミネアポリス20080925MCAD作業机作業机。
ミネアポリス20080925MCAD絵の具絵の具?
ミネアポリス20080925MCAD壁
ミネアポリス20080925MCAD洗眼薬品が眼が入った時洗う設備。

 自分たちのつくった作品を、廊下とかいろんな所に展示していて、それも面白い。

 昼食。Ericがギリシャ料理の店に案内してくれる。とてもいい店で、こんな事なら朝を抜けば良かった。一人前をシェアして半分だけ食べる。

 学校の画材屋さんを見る。雰囲気は日本とそんなに変わらない。
ミネアポリス20080925画材屋

 突然、マンガコースとイラストコースの学生と、1時間ずつディスカッションをすることになる。事前には授業を見学する、とだけ聞いていたのでびっくりしつつ、まあそれは顔に出さないようにして、話をする。日本以外の国だと、とにかく聞き手の方が質問する事に慣れているので、気が楽、というかあまり緊張しない。ただ、せっかく話をするなら絵を持ってくれば良かったと思った。必要ないと言われたのでホテルに置いてきてしまった。イラストコースでは、特に絵がないと説明が難しい事も多くて困った。
ミネアポリス20080925MCAD校舎校舎、というか渡り廊下。
ミネアポリス20080925MCAD注意
ミネアポリス20080925MCAD洗い場
ミネアポリス20080925MCADカラーチャート
ミネアポリス20080925MCAD壁2壁の張り紙。
ミネアポリス20080925MCAD壁3
ミネアポリス20080925MCAD壁4
ミネアポリス20080925チラシ


 授業の後、近くの店で食事。ドイツ料理の店で、サンプラーというビールを7種類くらい一口ずつ飲めるメニューがあり、それを頼む。いろいろあって面白い。
 Frenchyさんの家にホームステイしているKさん、MCADで絵を勉強しているRanaさんが来る。
ミネアポリス20080925MCAD芝芝。リスが一杯。
ミネアポリス20080925MCAD学生学生さん達。
ミネアポリス20080925MCAD空
壁
ミネアポリス20080925食事へ
ミネアポリス20080925ビール
ミネアポリス20080925samperサンプラー
ミネアポリス20080925samper説明サンプラーの説明書き。

 Ericは先生をやる前は、本当にボディーガードとか、借金取りのような荒っぽい仕事をしていたそうな。ウシジマくんみたいなもんだろうか。そうなってくるとドクロのシャツの意味もだいぶ変わってくるんですが。いや、ものすごく親切でいい人ですが。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

安倍吉俊

Author:安倍吉俊


イラストレーター。漫画集『回螺』、画集『垓層宮』発売中。
ガンガンONLINE『リューシカ・リューシカ』連載中。
代表作『lain』『NieA_7』『灰羽連盟』『TEXHNOLYZE』
Macユーザー。カメラと自転車好き。爬虫類と魚を飼育中。
何かありましたらabetc*mac.comまで(*を@に変えてください)。

Twitter
Facebook
Amazon

同人誌の通販はこちら 恵文社バンビオ店

COMIC ZIN

スポンサードリンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
pixiv
最近の記事
カテゴリー
ユーザータグ

Quattro" "sd SIGMA dp3Quattro sp2Quattro α7II カメラ Mac iPad Apple 自転車 iPhone 電子書籍 ライフログ 糞対談 糞先生 石と泉 フトアゴヒゲトカゲ 古代魚 爬虫類 ダトニオ 掃除 

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
なかのひと