スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイトン教授と悪魔の箱

 
レイトン教授と悪魔の箱
レイトン教授と悪魔の箱



 まずはじめに言っておきたいのは、僕がゲームをするのは、ものすごく集中して仕事をしたあと、脳を休めるためのほんのわずかな休息の時間のみで、僕がやたらとゲームの話をしているなあと思ったら、それはむしろ逆に超仕事をしているのだと思っていただきたい!

 で、レイトン教授なんですが、まあ期待通り良くできていました。いまラスト付近ですが、不満はほとんどありません。寝る前に布団の中でぬくぬくと謎解きをするのが日課になりました。
 あ、寝る前もゲームをしますが、これは羊を数えるのの代わりのようなものです。だから悪くない!

 内容は、要するに頭の体操なんですが、絵と音楽と世界観がその謎解きと見事にマッチしていて、新しい物語の表現手段といってもいいくらいうまくまとまっています。
 よく、RPGなんかで、戦闘システムとかに凝り過ぎるとストーリーを追うのの邪魔になったり、ストーリーをがっちり固め過ぎると、選択肢がなくなってキャラクターに感情移入できなくなったりすることがありますが、レイトン教授は、物語が謎解きを単なるパズル以上のものにしているし、逆にパズルが単に物語を追う以上の楽しさとかメリハリを物語に与えていて、これはうまい事を思いついたなあ、と感心しました。アイデアそのものはなんてことないのですが、作り込みの勝利ですね。映像も素晴らしいし、声もキャラと非常に合っているなあ、と思いました。

 システム的には、メモ機能がついたり、ストーリーとは別に、アイテムを集めて解くタイプのパズルが追加されていたりして、押さえるべきポイントを的確に把握しているなあ、と思いました。

 でも、どのくらい売れるか未知数だった一作目とは違って、かなりのヒットを義務づけられたタイトルだからなのでしょうが、そういうユーザーのニーズにすべて応えなければ、という気負いが、逆に行き過ぎたかなあ、と感じる点も微妙にありました。
 もともとこの物語は、レイトン教授と助手のルーク少年が謎解きの冒険をする話なのですが、多分ヒロインが必要、という判断なのでしょうが、途中で女の子のキャラクターが追加されます。
 そのキャラクター自体は、前作と繋がっているので別にいいのですが、登場がちょっと唐突で、行動に不可解な点が残ったまま物語が進んでしまいます。何かの伏線なのかな、と思ったのですが、かなり後半まで来ても、すっきりしない点が残ったままです。

 もしかしたら、あとから女の子を追加しろ、という要請があったのかなあ、と思ってしまいました。ヒロインの女の子がレイトン教授とルーク少年の会話にうまく入ってこなかったり、三人で行動しているのに、ナレーションが『こうして二人は……』というように、ヒロインの存在を見落としている箇所があったせいかもしれません。
 ものすごい細かい事なんですが、他が良くできていただけにそこだけちょっと気になりました。もしかしたら、それ自体が伏線なのかもしれませんが……。

 でもまあ、大傑作なのは間違いないです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レイトン教授と悪魔の箱
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

え~と・・・、休息のゲームもお休み前のゲームも
読書と同じく、良いと思います。
何方に言い訳をしていらっしゃる?(素朴な疑問

AB氏が言ってたので前作をやってみたんですが、まだ越せてません。
一問一問ヒント無しでやってるので凄く時間がかかります。

それゆえに問題が解けたときの快感はすさまじいものがあります。
早く新作ができるように、クリアしなければ!

現在プレー中ですが手軽にできてテンポもいいし、かなりおもしろいです。
DSにすごく合ったソフトだと思います、

前作をやった人の期待にも十分応えたかなと。

ラスト付近というとどの変なんでしょう(??)
彼女がずっとアクションを起こさないのは途中のワンシーンから
明らかに伏線の気配がしてますが・・・

まだクリアしていないので推測ですけど明らかに不自然ですし。

というかこのゲームで脳を休めるとこがすごい!(笑)

前クリしました!
受験生なので親に見つからずコツコツと(^_~);
最後とても感動しました!!
最高としか言いようがありません!!
みなさんも早く”悪魔の箱”の真相を解き明かしてください!!

がんばらないトーー よぉし~
プロフィール

安倍吉俊

Author:安倍吉俊


イラストレーター。漫画集『回螺』、画集『垓層宮』発売中。
ガンガンONLINE『リューシカ・リューシカ』連載中。
代表作『lain』『NieA_7』『灰羽連盟』『TEXHNOLYZE』
Macユーザー。カメラと自転車好き。爬虫類と魚を飼育中。
何かありましたらabetc*mac.comまで(*を@に変えてください)。

Twitter
Facebook
Amazon

同人誌の通販はこちら 恵文社バンビオ店

COMIC ZIN

スポンサードリンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
pixiv
最近の記事
カテゴリー
ユーザータグ

Quattro" "sd SIGMA dp3Quattro sp2Quattro α7II カメラ Mac iPad Apple 自転車 iPhone 電子書籍 ライフログ 糞対談 糞先生 石と泉 フトアゴヒゲトカゲ 古代魚 爬虫類 ダトニオ 掃除 

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。