COOLPIX P900を持って井の頭公園に行ったら鳥がでかい魚と格闘していた

 
DSCN2025

 タイトルまんまですが。
 いつもはタマゴ( •~•)を連れて井の頭公園に行くので、なかなか思い通りの写真を撮ることができないのですが、この日は( ̄Σ ̄)にタマゴを預けて一人で公園に行きました。

DSCN2027
 弁財天。何か作業している。

 まあ、長くもいられないので大急ぎでかいぼり中の池の周りを一周していると、アオサギを発見。これがCOOLPIX P900の広角端

DSCN2104

ここからぐっと寄ってみる。

DSCN2106
 これが35mm換算で1000mm

DSCN2108
 2000mmズーム。フルサイズやAPS-Cのカメラではここまではなかなか寄れないのでやはりCOOLPIX P900はすごいです。

DSCN2117
 デジタルズームで3000mm。この日は曇っていてISO800まで行ってしまっていますが、小さいセンサーの割に頑張ってます。

 そこへ鳥が(種類が分からない。鴨にしてはくちばしがでかい気がする)スイーと泳いできました。

DSCN2122

 おもむろに水中に首を突っ込んで小さな魚を咥えて丸呑みに。



 へー、と思ってそのまま見ていると、今度はしばらく潜った後、いきなり自分の体くらいのでかい魚を咥えてガバッと飛び出してきました。びっくりした。


びっくりしすぎて動画を止めてしまった(笑)。勿体無い。

DSCN2130


続き。鳥をよく撮る人には当たり前の光景かもしれませんが、普段何となく歩いている公園の池でこんな戦いが見られるとは。そしてCOOLPIX P900のズームでそれがこんなにアップで見られるとは。

DSCN2138

 超テンションで魚(ナマズ?)にかぶりつく鳥。

DSCN2142
 そんな格闘現場を横目で見るアオサギ

DSCN2145
 泥にはまり込んでなかなか食べられない鳥。

DSCN2149
 バサー。

DSCN2151
 魚が気になって仕方がないアオサギ。

DSCN2156
 このくらいの距離感。

DSCN2157
 俺もなんか捕るぜ!とくちばしを突っ込んでゴミを咥えて呆然のアオサギ。


 もうどうしていいか分からなくなってしまっている鳥。


 魚が気になるアオサギと魚が食べられなくてもう収集つかなくなってる鳥。

DSCN2160
 諦めて魚を放り出してしまう。

DSCN2161
 くちばしの付け根が黄色い。カワウかなあ?

DSCN2162
 魚を諦めた鳥とその魚を気にしているアオサギ。

DSCN2163
鳥「ん?」
アオサギ(さっ)

 まあ、そんな1日でした。

デビュー20周年画集『祝祭の街』明・暗・素、3冊発売中です。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

安倍吉俊

Author:安倍吉俊


イラストレーター。漫画集『回螺』、画集『垓層宮』発売中。
ガンガンONLINE『リューシカ・リューシカ』連載中。
代表作『lain』『NieA_7』『灰羽連盟』『TEXHNOLYZE』
Macユーザー。カメラと自転車好き。爬虫類と魚を飼育中。
何かありましたらabetc*mac.comまで(*を@に変えてください)。

Twitter
Facebook
Amazon

同人誌の通販はこちら 恵文社バンビオ店

COMIC ZIN

スポンサードリンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
pixiv
最近の記事
カテゴリー
ユーザータグ

Quattro" "sd SIGMA dp3Quattro sp2Quattro α7II カメラ Mac iPad Apple 自転車 iPhone 電子書籍 ライフログ 糞対談 糞先生 石と泉 フトアゴヒゲトカゲ 古代魚 爬虫類 ダトニオ 掃除 

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
なかのひと