スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『自転車は体に悪い!?』は本当か?

 
 日経ビジネスに『自転車は体に悪い。性的能力の低下、排ガス被害、骨粗しょう症の原因に
という記事が掲載されました。
 近年の自転車ブームに冷や水を浴びせるようなショッキングなタイトルで、色々なブログやらまとめ記事で引用され、わりと話題になったなあという印象があります。
 僕も元の記事を読んだのですが、大仰なタイトルで目を引くけど、読んでみるとものすごく例外的な極端な事例を大げさに言い立てているだけの、(言い方は悪いですが)悪質な煽り記事のように思えました。

 記事の中で自転車が体に悪い理由として

●サドルが股間を圧迫して性的能力が落ちる

●排気ガスを吸ってしまう

●骨粗鬆症を起こす

 の3つが挙げられています。どれも嘘ではないのですが、何というかかなり極端な条件でしか起きない希な事例を、世界中から何とかかき集めてきて、あたかもそれら全てが普通の自転車乗りに日常的に起きるかのような印象を与えるように書かれていています。

●サドルが股間を圧迫して性的能力が落ちる
 については、アメリカの事例で、『警察官、救急隊員など週に25時間以上自転車に乗る人達の間で』性的な能力低下の苦情が多発している。という内容です。
 記事によると、鼠蹊部(そけいぶ)にかかる圧力が1平方センチ当たり162グラムの圧力を超える状態が長時間続くと問題が起きるようです。
 記事では使っているサドルのタイプがよく分からないですが、どうも先の尖っている細いサドルでの測定のようです。『先の尖っていないサドルでは、1平方センチ当たり71グラム程度で圧力が小さく、障害が少ない』とも書かれています。じゃあそれ使えばいいじゃん。というか、記事の最後では『陰部圧迫の原因は肥満にあり~米国の肥満人口は過去20年間で倍増して云々』という文で終わっていて、要するに、すげー細いサドルで週25時間以上走って、しかも太っている人は気をつけてね、という話のようです。何というか、走り込んでる人達はこの手の問題と対策は常識だし、普通に走っている人には起こらないから関係ない問題です。気になるなら太いサドル使えば?という感じです。女性のケースについても書かれていましたが、意見は同じです。無理はせず、体に合ったサドルを使ってください。『女性の94%がお尻に痛みを感じた事がある』という記述もありますが、これはもう性的トラブルとかじゃなくて、単に自転車に乗り始めた人は最初にまず間違いなくお尻は痛くなるというだけの事です。初めて登山をした人が大抵脚に疲労を感じるのと同じ話です。

 というか、記事の中でも最後の方で、先の尖っていないサドルを使えばいい、と書いています。今は窪みがあって鼠径部を圧迫しないサドルが普通にあるのでそれを使えばいいと思います。女性用もあります。自分にぴったり合うサドルに出会うには、いくつか試してみる必要はあるかもしれませんが……。

 要するに、ほとんどの人には関係ない事例で、しかもその気になれば簡単に回避できる問題を、ものすごく深刻に大げさに書き立てているだけです。突っ込まれないように最後は『まあでもそんなに心配はないです』という感じに尻すぼみに終わっています。何かずるい。

 次。
●排気ガスを吸ってしまう
 今度はイギリスの話です。世界中から事例を探さないと、自転車が健康に悪い理由はなかなか見つからないようです。
 行われた実験は『自転車と徒歩で通勤する各5人を選んでタンを採取』というもの。人数少なすぎない!?という突っ込みは横道だからまあいいや。結果は『自転車通勤者の肺の中には、徒歩通勤者に比べて2.3倍の黒色も炭素が多い』そうです。『黒色も炭素』は黒色の炭素、の誤記かな?排ガスの煤の微粒子の事のようです。
 で、こりゃ大変なのかと思ったら、この記事も末尾は『その危険度は、高血圧や高コレステロール血症よりも低いが、受動喫煙ぐらいの影響はあるとみる』だそうです。低いのかよ!『自転車通勤は大気汚染の餌食』と大げさに煽ったわりに、これまた尻すぼみです。高血圧の人は自転車乗った方が健康によさそうですね(笑)。

 とはいえ『受動喫煙くらいの危険』は馬鹿にはできませんし、僕も排気ガスは気になります。僕の場合は都市部を定期的に走っていた時期がありましたが、自然に車の通りの少ない道を選ぶようになり、この問題は簡単に回避できました。どうしても車道を走らなければならない人は、排気ガスを遮断できるマスクがあります。僕もつけた事ありますが、効果はありますがちょっと苦しいです。あと見た目が怪しいです(笑)。

 結論としては、まあ排気ガスはよくないとは思うけど、健康に問題が出るレベルで排ガスを吸うのは希なケースだし、その場合ですら健康にプラスの要素の方が多いのではないでしょうか。都市部で、どうしても長時間車道を走らなければならない人(というのが想像しづらいですが)はマスクをしましょう。でも、大きな車道を避けて自分なりのルートを開拓するの楽しいですよ。

●骨粗鬆症を起こす
 これはもう完全にこじつけ(笑)。多分本当に自転車が健康に悪い事例が何もなかったのでしょう。
 2009年にプロの自転車レースの選手に骨折が相次ぎ調べたところ、自転車は走るのに比べて脚への衝撃が少ないのがいい所なんだけど、そのせいで骨が鍛えられなくて骨が脆いのだとか。

 まず2009年に特に自転車選手の骨折が多かったという話は聞いた事がありません(僕が知らないだけかもしれませんが)。プロロードレーサーは『世界一過酷な職業』などと言われる事が多く、実際危険な競技です。骨折する選手は毎年多数います。路上にいる時間と人数がとてつもなく多い競技なので、確率的に転倒して怪我をする選手が多いのはある程度当たり前だと思うのですが、上記のような問題も影響しているのかもしれません。

 自転車選手に限らず、体脂肪率の低いアスリート全般に(特に女性には)骨粗鬆症の問題はあるようです。でも、どう考えてもこの一連の話は普通の人には全く関係ありません。記事も、例によって文末は『一般の自転車愛好者には、この心配はほとんどない』で締めくくられています。僕も本当に心の底からそう思います。


 記事の内容はひとつひとつは嘘とかデタラメではないです。でも、ショッキングで不安を煽るタイトルで人の興味をひいて、内容はというと、大げさな出だしから『でも別に心配はない』という尻すぼみの連発。
 でも、たいていの人はタイトルと派手な見出ししか見ないし、それだけが一人歩きするんですよね。邪推かもしれませんが、正直、それを意図して書いているように見えます。


 細いサドルに尻が痛くなるほど長時間座り続ける事や、排気ガスの極端に多い場所を延々走り続ける事は体によくないです。でもそれってなんというかあたりまえの事ですよね。そしてどちらも自転車を趣味にしながら無理なく回避できる事です。長々書いてしまったけど、要するにそれだけの事です。

 あまり気にせず、楽しく安全に自転車に乗ればいいのではないかと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

やっと自転車カメラで観られる動画が撮れた

 
 先日、水流で歯の隙間を掃除する機械を紹介したら、何だかずいぶん反響があって驚いています。Amazonではやや品薄気味みたいです。自分が愛用している物がうけると何か嬉しいものですね。というわけで(でもないですが)またひっそり愛用している物の話。

_DSC6029.JPG

 5年以上前から、自転車にカメラをつけて、走行中の映像を綺麗に撮れないものかと試行錯誤してきました。
●ペット用カメラ『ワンダフルショット』をハンドルにくくりつけてみたり(センサーの速度が遅すぎて画像が全部流れてしまって駄目)

●アウトドア系の、バイクのヘルメットやハンドル、スケートボード、ラジコンなどにつけるタイプを試したり(最近のGoPRO HDはけっこういい。僕が買った頃の物は画質が悪すぎ)

●アレな感じの物がズラリと揃っていることでお馴染みの(褒め言葉)サンコーレアモノショップで自転車用カメラを買いまくったり

どれも結果的はイマイチでした。

 まずモニタがないので今どんな映像を撮っているか確認できず、一日走って撮って帰ってきたら全部画像が傾いてたり、やはり専門のカメラメーカーではないので画質がイマイチで空などが飛び気味だったり、操作系もこなれていないものが多かったです。取りたい時に動かなかったり、今ちゃんと撮れているかどうかが走行中に確認しづらかったりという事がよくありました。

 で、最近になっていくつか『これは!?』というカメラが出始めました。使っていないので見聞きした情報からですが

●まずGoPro HD。170度の魚眼で視界が広い(これ重要。ポイントを狙って撮れないので広角じゃないと撮りたいものが撮れないのと、空間を移動する感じが広角じゃないと出づらい)。頑丈。防水。


●次にサンワサプライの400-CAM003。このひとつ前の400-CAM001を持っていましたが、モニタがないのと、ケーブルが特殊だったり操作性が悪かったりで使わなくなってしまいましたが、003はそのあたりが改良されているのでよさそうです。

INOU。価格がちょっと高いけど、GPSつきでルートを記録しつつ、撮った画像をアップロードするSNSサービスもセットになっていて面白そうです。解像度は高くないですが、取り回しの簡単さを優先しているようで、そのあたりも好感もてます。写真の画質も、自転車向けにうまく調整されているように見えます。

 で、色々検討した結果、結局ひとまわりして普通のコンデジをハンドルに固定することにしました。今のところきちんとした手ぶれ補正を積んだ自転車用カメラは殆どでていなくて(と思う)たまたま手元に強力な手ぶれ補正のついたHX5Vが余っていたからです。
 ハンドルマウンタはこれにしました。

 しっかり固定しないと、振動で固定ネジが緩んでくるので注意が必要ですが、角度調整はしっかりしていて走行中に角度が変わったりはしません。

_DSC5986.JPG
5796038066_faabaa8c60_o
1000000235.JPG

中央はNAV-Uのマウンタ。右はiPhoneマウンタ。全部つけると秘密戦隊級の装備です。

 で、走ってみました。


動画で観るとふらふらと危なっかしく見えるかもしれませんが、ゆっくり目に安定して走っています。ぎりぎりをすり抜けているように見えるところも、実際にはかなり余裕を持って走っています。ハンドルに固定しているので、どうしてもふらふらしますが、手ぶれ補正が効いているせいか、振動はそれほど気になりませんでした。音は風切り音をひどかったのでカットしました。まあ、聞けないことはないですが、それほど意味のある音はなかったので。

DSC01907.JPG

DSC01920.JPG
ハンドルに固定したまま静止画を撮ろうとするとこんな事になる。一応角度調整レバーはついているのですが……。

DSC01923.JPG
DSC01935.JPG
夕陽。
DSC01946.JPG
ちょっとドンキに寄る。

 もうちょっと色々試さないと分からないですが、第一印象としては悪くない感じです。見た目が怪しい以外は(汗)。時間を見つけて色々撮ってみたいですね。

 リューシカ・リューシカ連載中です。単行本2巻もでました。ですぺらも発売中です。よろしくです。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

そしてSTRIDAがやって来た!

 
  前回、パチモンAbikeがダメだ、という話をしましたが、結局、安物買いの銭失いはダメだ、という結論になり、まともな輪行用自転車を一台買う事にしました。

 候補は、YS-11、STRIDA、carry-me、トレンクルあたりだったのですが、検討した結果STRIDAに決めました。

 トレンクルは今持っているPacific18と微妙に被る(Pacific18はいろいろ改造した結果折り畳み不能)、YS-11はかなり惹かれたのですが、折り畳み時に車輪が固定せず、転がして運ぶ事もちょっと難しい、carry-meは車輪が小さい、という理由で候補から外れました。まあ、STRIDAが一番特徴的なデザインで乗り味が楽しそう、というのが一番の理由だったりするのですが。

 で、わくわくそわそわしながら待つ事1週間、やっと昨日納車されました。
IMG_2037IMG_2038

 畳まれているとこんな感じ。このままコロコロ転がして運べます。立てかける時はハンドルについている紐でブレーキを固定して車輪をロックします。
IMG_2039

 で、展開するとこういう形の自転車です。
IMG_2041IMG_2042

 さっそく乗ってみました。車体が軽いせいかタイヤが16インチのせいか、漕ぎ出しは非常に軽いです。軽すぎて、慣れないと一瞬前輪が浮いてバランスを崩します。しかし、この漕ぎ出しの軽さは非常に気持ちがいいです。
 ただ、ロードレーサーのような加速はできません。普通に漕いでも20km/hくらいまでしか速度は出ません。それ以上の速度を出すと、へたに急停止したら前転してしまいますし、あくまでもお散歩自転車、という感じです。
 しかし、18km/h程度でのんびり移動する限り、とにかく軽快で疲れずすいすい進む非常に良くできた自転車だと感じました。
 試しに、三鷹から荻窪まで、寄り道をしながら片道15km、往復30km程度の散歩をしましたが、サドルに慣れていないのでちょっとお尻が痛くなったものの、疲労もなく、楽しく走れました。

 そんなわけですっかりSTRIDAが気に入ってしまいました。で、いろいろいじりたくなって、さっそくペダルを三ヶ島の折り畳みタイプに変更。
IMG_2049
 もともとついているプラスチックのペダルは、ちょっとつくりが弱いです。

 続いて、ユピテルのGPSサイクルコンピュータとガーミンのGPSを装着。
IMG_2074

 次は、iPhoneとリクセンカウルのカゴをつける予定です。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

tag : 自転車

Abikeのパチモンは絶対買ってはいけない!!

 
 駅前の駐輪場の更新をミスって、自転車で駅に行って駐輪して電車に乗る、という事ができなくなりました。
 そんなわけで、素早く簡単に畳めて、電車に持ち込める自転車が必要になってしまいました。

 最初、Abikeを買おうかと思ったのですが、以前一度買って故障して売り払ってしまったので、それをまた買うのはどうか、と迷っていたところ、タイヤを8インチに改造したパチモンのAbike(A-rideとかA-scooterとかいう名前で出ている)が以外といい、という記事を見つけて、6000円ほどだったので買ってみました。

 そしたら、これがひどいひどい…………。

 まず、ブレーキが全く効かない。どう調整してもブレーキを全力で引いた状態で普通に走れてしまうレベル。
 もともと速度が出ないので普通の自転車のように危険ではないのですが、やはりこれで公道を走るのは駄目だろう、という代物でした。

 で、近所の自転車屋に持って行って、ブレーキを調整してもらえないか、と頼んだところ、店のオヤジさんが苦笑い。
「ダメだよ。これ、ねじ回そうとしただけで部品がぐにっちゃうよ。3日くらいでバラバラになると思うよ」

 との事。一応調整はしてもらったのですが、ほとんど改善されませんでした。その後、チェーン周りがガリガリと異音を出し始め、さらに乗っていると突然ドリフばりにサドルががくん、と下がるようになってしまい、本当に3日程度で廃車となりました。

 今でもいろんなサイトでAbikeのパチモンは売っていますが、絶対に買ってはいけません。個体差もあるとは思うのですが、基本的にお金をドブに捨てる結果にしかならないと思います。

 ただ、一点だけ、8インチのタイヤは本家Abikeの6インチタイヤより圧倒的に優れていました。僕が本家Abikeを手放して一番の理由はタイヤが6インチで走行性能が低く、2cmの段差でも転倒しかねないほど段差に弱かった事なのですが、8インのタイヤなら、そこそこ走れて段差も多少は超えられました。

 本家がタイヤを8インチにしたら、Abikeはかなり優れた自転車に化けると思います。ぜひ8インチ化して欲しい。あるいは8インチ改造キットをどこか出して欲しい。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

ツール・ド・フランスが始まります

 
 今日ツール・ド・フランスが始まります。JSPORTSでは、7月4日22:00から全ステージハイビジョンで生中継してくれます。
 今年は、13年ぶりに日本人選手が二人も出場します。
 日本だと自転車レースはまだマイナーですが、世界的には三大スポーツに数えられるような超メジャースポーツなので、その世界最大規模のレースに日本人が出るというのは、ものすごい快挙です。

 ケーブルテレビが観られる人はお見逃しなく。

テーマ : 自転車ロードレース
ジャンル : スポーツ

電動DURA-ACEを見てきました

 
 PS3でおなじみの白いネコの生みの親であるトロチチ南治さんと立川のお誘いで立川のなるしまフレンドに、シマノ初めての電動ディレーラーDURA-ACE Di2を見に行ってきました。
dura_08dura_06

 今まで自転車のギアの変速は、ディレーラーからハンドルまでワイヤーを伸ばして、手元のレバーを倒してワイヤーを引っ張って変速していたわけですが、Di2は、電気のケーブルを伸ばして、スイッチを入れるとディレーラーについているモーターが回って、スパスパとギアを変えてくれます。
 ワイヤー式はぐいっとかなり深くレバーを倒さないと変速しなかったのに対して、電動式は軽くバーを倒すだけで本当にスパッスパッと気持ちよく変速してくれます。
dura_05dura_04
dura_03dura_02

 それだけでなく、フロントとリアのギアの組み合わせによって、フロントディレーラーにチェーンがかすってしまう場合があるのですが、そういうギアの組み合わせを回避してくれる(説明あってるかな?)オートトリム機能とか、電動式なのでスイッチを好きなところにつけられるとか、いろいろ利点があります。
 何より、モーターでウィーン、カチッ、とディレーラーが動くのがかっこいいです。ディレーラーの挙動は、もっとも効率のいい状態に自動で調整されるらしいです。すごいのはそれを走行中にできる事。何かトラブルがあった時も、手元の調整スイッチを入れると、走りながらガシャガシャギアを変えて、挙動を最適化してくれます。ものすごくレース仕様というか、実戦的な機能です。でもまあ、レーサーでなくてもツーリング中にちょっとトラブルがあった時に、その場で再調整できないと走れないですし、まあいろいろ考え尽くされているなあ、と思いました。
dura_01dura_07

 ちなみにバッテリーはプロが使って2000km走るくらいの間は保つそうです。すばらしい。モーターはものすごいパワーで、整備中などは絶対バッテリーを外しておかないと危ないそうです。

 そんなわけで、ものすごく欲しいのですが、値段は何とフルセットで30万円!手も足も出ませんよ。

 まあ、1年後には今のDURA-ACEがULTEGRAになって、もう一年待てば105になって価格も下がるのではないかと思うのですが………。うーん。

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

工具はきちんとしたものを買わないと

 
 自転車のペダルを交換しようとして、ペダルレンチを買ったのですが、けちって680円の安物を買ってみたところ、レンチをペダルのねじ部分にはめてぐっと力を入れたら『コ』の字の部分がくんにゃりと曲がってしまい、あっさり使い物にならなくなってしまいました。ペダルのねじはかなり力を入れないと外れないようになっているのに、肝心のレンチがスプーンより簡単に曲がってしまうとは………。さすが安物。
 けちけちしないでちゃんとしたものを買えばよかった。
 ………といいつつまた2000円くらいのを注文してしまった。ペダルレンチなんてそう頻繁に使うものじゃないので、ものすごい高いやつはなかなか手が出せないんですよね。われながらせこいなあ………。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

たてもの園に散歩

 
 ものすごく天気がいいので、自転車でたてもの園に行ってきました。家から自転車で30分かからないので、けっこう気軽に行けます。

 家を出て、まずアホのように量感のある雲を見上げて、なんかやっと夏だなあという気になりました。ここのところゲリラ豪雨とか、変に寒い日とかが続いて、季節感がおかしくなっていたので、こういう抜けるような青空は貴重。

たてもの園_ 空02
たてもの園_ 空01
たてもの園_ 雲04もはや青空過ぎてリアリティがない。


 ふらふらと走ってたてもの園へ。

たてもの園_ 道

 たてもの園自体はもう何度か来ているので、そんなに新しい発見はないのですが、雰囲気もいいし、小金井公園は緑も多いし散歩にはもってこいです。

たてもの園_ 雲03


 たてもの園では広場でコマを回していて、ちょっとやってみたのですが、全然回せなくてショック。子供の頃あんなにやったのになあ………。

たてもの園_ コマ


 御茶屋で一服。昆布茶と和菓子セット。部屋の隅の電話で注文します。
たてもの園_ 菓子
たてもの園_ 注文

 建物いろいろ。
たてもの園_ たてもの2
たてもの園_ 文具
たてもの園_ たてもの

小物いろいろ。
たてもの園_ リスコ
たてもの園_ 黒電話

 こういう細い小道はいいですね。
たてもの園_小路
たてもの園_小路2


 そんなこんなで陽が傾いてきたので帰宅。あれだけ晴れ上がっていたのに、ものの15分で掻き曇り、あり得ないような巨大な滴の雨が叩きつけるように降り出しました。ぎりぎりで帰宅。危なかった。
たてもの園_ 夕方


 僕はものすごい暑い夏の日に自転車に乗るのが好きなので、秋が来る前にもう少し走りたいなあ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

自転車と自動車と歩行者と。誰が悪いとかじゃなくて

 
 先日自転車で吉祥寺に買い物に行った時の事です。道の途中で信号待ちをしていて、青になったので走り出そうとしたら、向かい側で自転車に乗ったおじいさんが顔を真っ赤にして、隣の自動車に向かって何か怒鳴っている。
 どうも、車がおじいさんの足をタイヤで踏んだらしいです。
 もちろん、もろに踏んだら大変な事で、多分爪先が挟まっただけで、すぐにタイヤから足を引き抜いて、重大なケガもなかったようなのですが、とにかくおじいさんと車を運転していた若い男が延々と口論している。野次馬になるのも嫌だったので、結果を見ずに走り去りましたが、これはどちらが悪いんだろう、と、考えさせられました。

 道は、車道と歩道の境界にガードレールがなく、白線だけで仕切られている細い道です。位置関係は、車はもちろん車道側、自転車に乗っているおじいさんも車道側、歩道側には歩行者数人。そんな感じで信号を待っていて、道路に片足をついていたおじいさんの足を、信号が青になった瞬間、車が轢いたわけです。
 一瞬、そりゃ車道にいたおじいさんが悪いよ、と思ったのですが、自転車は車両だからおじいさんは正しいのか?それとも足をついてたから自転車は車両じゃなくて歩行者?でも歩道側には自転車が入れる余地はなかったし………。
 もしあの道幅で自転車が車道側に出なけれぱならないなら、類似の事故は日に何回も起きてしまう気がします。

続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ジロ・デ・イタリアが始まる

 
 いよいよ今日からジロ・デ・イタリアが始まります。どうやら、今まで出場停止とされていたアスタナが急遽参戦できる事になったようです。アスタナにはコンタドール、クレーデン、ライプハイマーがいて、コンタドールがエースになるようですが、楽しみです。
 スタートの1週間前に突然出場が決まったようで、選手のコンディション調整など、大変らしいですが、いい走りを見せてもらいたものです。
 JSPORTS plusで22:15から放送です。

テーマ : 自転車ロードレース
ジャンル : スポーツ

プロフィール

安倍吉俊

Author:安倍吉俊


イラストレーター。漫画集『回螺』、画集『垓層宮』発売中。
ガンガンONLINE『リューシカ・リューシカ』連載中。
代表作『lain』『NieA_7』『灰羽連盟』『TEXHNOLYZE』
Macユーザー。カメラと自転車好き。爬虫類と魚を飼育中。
何かありましたらabetc*mac.comまで(*を@に変えてください)。

Twitter
Facebook
Amazon

同人誌の通販はこちら 恵文社バンビオ店

COMIC ZIN

スポンサードリンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
pixiv
最近の記事
カテゴリー
ユーザータグ

Quattro" "sd SIGMA dp3Quattro sp2Quattro α7II カメラ Mac iPad Apple 自転車 iPhone 電子書籍 ライフログ 糞対談 糞先生 石と泉 フトアゴヒゲトカゲ 古代魚 爬虫類 ダトニオ 掃除 

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。