スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第参回 天下一カウボーイ大会

 
 気がつけばもう3日後じゃないですか!!何としても行きたいが〆切が………。

 とにかく、まあもの凄い大会が開催されます。8月29日、30日の二日にわたって、日本中から……というか世界中からプログラミングによって何かを作り出せる人達が集まってその技を見せ合うという大会です。

 今回で第参回となりますが、回を追うごとに規模が大きくなって今回は2日間、よくこんな大物を連れてこれたな、というような驚異的なゲスト陣です。

 さらに毎回ただただ腰を抜かすしかない規模で開催されているalty partyもファイナルという事で、なんかもうやりたい放題です。まず開催地が東京ドームホテル地下一階『天空』!地下なのに。
 さらにロトゲームの商品が、一等パイオニアのプラズマテレビ『KURO』1名、二等MacBookPro17インチ2名、三等がオリンパスのPEN E-P1が3名!!これネタとか冗談じゃないですよ。すごすぎる。
 そして毎回そうですが、何が起きるか行ってみないとよく分からない!

 チケットまだあるのか分からないですが、コンピュータで表現されるものにわずかでも興味があったらいろんな意味で生涯忘れられないような貴重な経験になる事は請け合いです。ぜひ。
スポンサーサイト

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

今週の電脳空間カウボーイズで

 
今週の電脳空間カウボーイズのpodcastに参加しています。
 これからやる仕事の話も少ししています。よろしくです。

テーマ : インターネットラジオ
ジャンル : テレビ・ラジオ

見透かされている!

 
 新年一発目の電脳空間カウボーイズを聴いていたらポメラの話題が。19:18あたりから。
「ポメラは?」
「あれはまあ、安倍さんが買って使わなくなるタイプの商品NO.1というか………」
「あー、あれは安倍さんのガジェット博物館に」
「wwwガジェット博物館のコレクションの一角になって終わり」

 ひ、ひどい!…………あってるけど。

 ポメラなー。
 いい線ついていたんだけど、去年いっぱい常にカバンに入れて持ち歩いてみたのですが、結局ほとんど使いませんでした。
 コミケに行く時、どうにもカバンが重くて、一体何でこんなに重いんだ!と思ってカバンの中身を再チェックしたところ、ポメラが案外重くて、ポメラをカバンから出した途端に明らかにひとまわりカバンが軽くなったので、まあなんというかガジェット博物館行きですよ。

 ケーブル使わずにテキストをPCに転送できる事と、立って使えるような形状、せめて膝に載せて無理なく使える形状だったらまだ生目はあったのですが。
 あと、これは僕の仕事のスタイルの問題ですが、文章はすべてGoogleドキュメントかEvernoteにまとめているので、どちらとも連携できないポメラはどうにも不便でした。

 あとはまあ、iPhoneがあまりに便利で、ちょっとしたテキストならiPhoneで充分、というのもあります。日本語入力も劇的に快適になりましたし。

テーマ : PC周辺機器
ジャンル : コンピュータ

そして驚愕のサイバースペースカレーボーイズ!!

 
 第弐回天下一カウボーイ大会をしめくくるalty partyで配られた謎のお土産。サイバースペースカレーボーイズ。
20080925_carry1

 それは、まあ要するにレトルトカレーでした。
 パッケージからしっかり作り込まれていて、すごいなあとは思ったのですが、まあカレーはカレーだし、と思い、まあせっかくだから食べようと温めて、開封したところ…………
20080925_carry3

 ベリーサイバーブルー!!というか、ショッキングすぎてiPhoneのカメラが誤動作しましたよ!!
20080925_carry5

昔7年前のカレールーを開封したらルーが緑色だった事はありますが、これはもう30年後の未来から来たカレー!!というかドラッグだろ!!
20080925_carry4
20080925_carry6

 どうも配布する時にケイス淀橋氏が『味は保証します!味だけは……あ、あと健康も!!味と健康は保証します!』と何度も繰り返していたのが引っかかっていたのですが、まさかここまでやるとは…………。

20080925_carry7


 まあ、もうご飯にかけちゃったし食べますよ。味が普通………というかレトルトにしては具がしっかりしていてうまいのですが、確かに自分の常識とか生存本能が書き換えられる感覚がじつにサイバー!貴重な体験でした。まあこんな量の青色一号を一度に摂取するのは一生に一度で十分ですが。
20080925_carry2

 alty partyいろんな意味で規格外のすごさでした。

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

第弐回天下一カウボーイ大会、無事終了

 
 第弐回天下一カウボーイ大会、行ってきました。いやーすごかったです。

 自分が十代の頃にこういうイベントに出会えていたらなあ、と思うような内容でした。

 若くてすごい人、年取ってもすごい人、ゲームが好きすぎる人、行列に並んでたら孫社長と記念撮影した人、面白い事をやり続けて気づいたらアル・ゴアとイベントをやってた人、変な人、面白い人………。
 とにかく、世界は広くて、自分で見ようと思いさえすれば面白い事に満ちあふれている、という事が実感できるイベントでした。

 そしてもはやすごすぎて唖然とするしかないalty party。今回はいろんな人と話ができました。あと、いろんな意味でものすごいプレゼントとお土産。中身はなんとハッカーのソウルフード、カレー!!その名もサイバースペースカレーボーイズ!

 次回もあります。第三回のテーマは『code is LOVE』今回都合が悪かった人とか、迷ったけどいかなかった、という人は次回ぜひ。特に学生さん。おすすめです。

テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

もうすぐ第弐回天下一カウボーイ大会が開催されます

 
 2008年8月24日、秋葉原UDXギャラリーで今年も天下一カウボーイ大会が開催されます。
 今回のテーマは『暴れコンピューティング』です。
 とにかくコンピュータをつかって未来を感じさせるような面白い発表をしよう、という大会です。
 今、公式サイトの方を見たら、どうやら僕は午前のパネルディスカッションに参加する事になっています。
 その他の発表者は公式サイトの方でご確認ください。

 社会人の方は8000円とちょっとお高いですが、大学生2000円、高校生以下500円というのはちょっと破格です。
 将来何かコンピュータと関わる仕事に就きたいと思っているような学生さんは(僕はまあともかくとして)、今、IT業界の第一線でいろいろやっている人たちを間近で見たり、話をしたりできる貴重な機会になるのではないかと思います。

 IT業界という世界がある、と知識で知っているという事と、そこで働いている人を間近で見たり、話を聞いたりする事は全く別で、現場の人間を見る、という事は、自分の中にロールモデルを持つ事ができたり、新しい視点を持つ事ができたりするきっかけになります。

 僕が高校生の頃はまだネットも携帯もなくて(今考えると信じられないけど)、こういうイベントに出会う機会はあまりなかったけど、今はこういう面白いものと出会えるいい時代になりましたね。

 今年の夏はまだ思い出に残るような事件と出会っていないなあ、と言う人はぜひ。

テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

表参道に行ってきた

 
 今日の夕方、ソフトバンク表参道店を見に行きました。僕も、地元のショップからどのモデルが希望か聞かれただけで、まだ予約が確定したのか分からない状態なので、場合によっては早朝どこかに並ぶかもしれないので下見も兼ねて。
表参道1

 表参道店、とあったので、表参道が最寄りなのかと思ったら、原宿からの方が近いです。というかラフォーレの傍じゃん。ちゃんと地図を見てから出ればよかった。

列先頭

 電脳空間カウボーイズはいるかな?と思ったのですが、姿は見えず、代わりにZeptoPadのでかいボードが。
 電話したら、たまたま近くのウェンディーズに食事に出ていて入れ違いになってしまいました。

長い列

 列はもはや最後尾が見えない状況。なんか小学校の時、朝4時に起きてガンプラを買いに行った時の事を思い出しました。

店頭

 ソフトバンクショップ店頭。内装がちゃくちゃくとiPhoneモードに切り替わっています。
 店頭で道行く人に呼びかけるアナウンスも、ディズニー携帯の宣伝から完全にiPhone一色に。
 しばらく原宿をぶらぶらして戻ると、shi3zさんは戻ってきていたのですが、何かの取材で外人さんと話し込んでいて、ほとんど話ができませんでした。残念。


列末尾

 帰る時、列の末尾を見たのですが、18時くらいの段階でもう原宿駅前に達していました。
 完全にお祭り騒ぎです。

原宿

 上の写真を撮って位置でくるりと右を向いて撮影。原宿駅です。

 このあと、六本木の森美術館にターナー賞展を見に行ったのですが、そこで地元のショップから電話。iPhone3G 16Gブラック、一台確保!やった!

 しかし、当日はものすごい混雑ですぐには渡せないので、15時以降になるかもしれないという事と、システムダウンの可能性もあって、その時は当日渡しができなくなるかもしれないと、事前に言われました。
 うーん。大変だ。

 身分証とハンコとクレジットカードと、いろいろ用意してくれとも言われました。
 まあそれはそれで楽しみです。

 帰宅したらiTunesがバージョンアップしていました。App storeもオープン。
 いよいよです。

テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

行動の人(達)

 
 iPhone発売まであと3日になりましたが、日本でももう並んでいる人たちがいます。

……………………と思ったらshi3zさんじゃん(笑)。
 そういえば、iPhoneの発表後、アプリの開発のために確実に実機を手に入れるにはどうするのが一番かという話になって、いっそ発売日に並ぶか!!みたいな冗談を言っていた事を思い出しました。まだエミュレータとiPodtouchしかない状態で、複雑なアプリは実機のiPhoneででテストする必要があるらしいです。

 それはそれとして、まさかほんとに並ぶとは。3日前に。
 さらにそれをustreamで放送。それがcnetで記事になり、いろんな人がブログに書く、と。

 行動力は武器ですね。
 
 shi3z-show不定期にやってるみたいです。

 昨日見ていたら、とにかく次から次へと取材が来ていました。
Keitai goddessという謎の人も来ていました。

 僕も見に行こうかな。

テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : iPhone

元気ロケッツ in shi3zshow

 
  昨日の夜、突然Twitter上に、shi3zさんの『ustreamでshi3zshowをはじめる』という書き込みがありました。

 さっそくustreamに繋いでみると、電脳空間カウボーイズでもたびたび話題に上がっている水口哲也氏が喋っていました。
 話の内容についてはshi3z氏の日記にあるとおり、水口氏は元気ロケッツという、宇宙で生まれた30年後の18歳のバーチャルなアーティスト、というコンセプトのバンドのプロデューサーで、今回出た-Heavenly Star-というアルバムがオリコン9位に入ったので、まあその辺のお話を、という感じです。
 youtubeに載せたPVがきっかけで元気ロケッツのビジュアルや音楽が世界が広がっていく経緯についての話から始まって、Rezやルミネスなどのゲームの話、shi3zさんの会社が今度出すiPhone用のメモアプリ『Zeptopzd』の映像などもあり、非常に面白かったです。

 僕は普段ほとんど全く音楽を聴かない人間なのですが、ustreamで文字通りストリームされた音楽と話の面白さでついアルバムをポチってしまいました。水口さんはジョブズ並みのフィールドを発していましたよ。

 あ、zeptopadは、僕もアイコンのデザインで参加しています。真面目な話、iPhoneの必須アプリに化けるんじゃないかと言うくらい面白そうなメモアプリです。こちらもよろしく。


テーマ : 最新音楽ニュース
ジャンル : 音楽

ドラゴンコードのキャラクターデザイン原案

 
 電脳空間カウボーイズ内で月イチで会議しているドラゴンコード企画にキャラクターデザイン案を描きました
 ポッドキャスト内でも言われているけど、漫画の下描きができてきていて、けっこう面白くなりそうです。

 ポッドキャストは絵がないので、ドラゴンコード会議の回は、話している事がなかなか伝わらないのでもどかしいのですが、こんな感じの絵を並べて話しています。

テーマ : マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

安倍吉俊

Author:安倍吉俊


イラストレーター。漫画集『回螺』、画集『垓層宮』発売中。
ガンガンONLINE『リューシカ・リューシカ』連載中。
代表作『lain』『NieA_7』『灰羽連盟』『TEXHNOLYZE』
Macユーザー。カメラと自転車好き。爬虫類と魚を飼育中。
何かありましたらabetc*mac.comまで(*を@に変えてください)。

Twitter
Facebook
Amazon

同人誌の通販はこちら 恵文社バンビオ店

COMIC ZIN

スポンサードリンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
pixiv
最近の記事
カテゴリー
ユーザータグ

Quattro" "sd SIGMA dp3Quattro sp2Quattro α7II カメラ Mac iPad Apple 自転車 iPhone 電子書籍 ライフログ 糞対談 糞先生 石と泉 フトアゴヒゲトカゲ 古代魚 爬虫類 ダトニオ 掃除 

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。