1. 無料アクセス解析

COOLPIX P900を持って井の頭公園に行ったら鳥がでかい魚と格闘していた

 
DSCN2025

 タイトルまんまですが。
 いつもはタマゴ( •~•)を連れて井の頭公園に行くので、なかなか思い通りの写真を撮ることができないのですが、この日は( ̄Σ ̄)にタマゴを預けて一人で公園に行きました。

DSCN2027
 弁財天。何か作業している。

 まあ、長くもいられないので大急ぎでかいぼり中の池の周りを一周していると、アオサギを発見。これがCOOLPIX P900の広角端

DSCN2104

ここからぐっと寄ってみる。

DSCN2106
 これが35mm換算で1000mm

DSCN2108
 2000mmズーム。フルサイズやAPS-Cのカメラではここまではなかなか寄れないのでやはりCOOLPIX P900はすごいです。

DSCN2117
 デジタルズームで3000mm。この日は曇っていてISO800まで行ってしまっていますが、小さいセンサーの割に頑張ってます。

 そこへ鳥が(種類が分からない。鴨にしてはくちばしがでかい気がする)スイーと泳いできました。

DSCN2122

 おもむろに水中に首を突っ込んで小さな魚を咥えて丸呑みに。



 へー、と思ってそのまま見ていると、今度はしばらく潜った後、いきなり自分の体くらいのでかい魚を咥えてガバッと飛び出してきました。びっくりした。


びっくりしすぎて動画を止めてしまった(笑)。勿体無い。

DSCN2130


続き。鳥をよく撮る人には当たり前の光景かもしれませんが、普段何となく歩いている公園の池でこんな戦いが見られるとは。そしてCOOLPIX P900のズームでそれがこんなにアップで見られるとは。

DSCN2138

 超テンションで魚(ナマズ?)にかぶりつく鳥。

DSCN2142
 そんな格闘現場を横目で見るアオサギ

DSCN2145
 泥にはまり込んでなかなか食べられない鳥。

DSCN2149
 バサー。

DSCN2151
 魚が気になって仕方がないアオサギ。

DSCN2156
 このくらいの距離感。

DSCN2157
 俺もなんか捕るぜ!とくちばしを突っ込んでゴミを咥えて呆然のアオサギ。


 もうどうしていいか分からなくなってしまっている鳥。


 魚が気になるアオサギと魚が食べられなくてもう収集つかなくなってる鳥。

DSCN2160
 諦めて魚を放り出してしまう。

DSCN2161
 くちばしの付け根が黄色い。カワウかなあ?

DSCN2162
 魚を諦めた鳥とその魚を気にしているアオサギ。

DSCN2163
鳥「ん?」
アオサギ(さっ)

 まあ、そんな1日でした。

デビュー20周年画集『祝祭の街』明・暗・素、3冊発売中です。







スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

冬コミ告知

 
 毎度ギリギリですみません。冬コミのブースは3日目 東館 ネ21a,b サークル『むてけいファイヤー/ロマンス』です。前回から場所が壁ではなく島になっています。ご注意を。

 毎回色々と言い訳が並んでしまうのですが、今回は一家全員インフルエンザで倒れて、どうにもなりませんでした。
新刊は一応『今日の北上さん 五』と『パッヘルの大魔女 第八集』の2冊が出るのですが、『今日の北上さん 五』は予定よりページ数が少し少なくなりました。価格も少し安くなる予定です。

本当はメインで次の漫画連載の叩き台になるようなものを一冊作りたかったのですが、それは完全に間に合いませんでした。実は夏コミで描く予定だったのがデビュー20周年画集と個展の準備で間に合わなかったので、予定が半年以上遅れている計算になります。なんとかせねば。

まあとりあえずいつものシリーズの新刊はなんとか出ます、という感じです。同人誌は僕にとっては実験の場なのですが、今日の北上さんはシリーズ化して内容的に安定してしまったので、次回は艦これものをやるにしても、少し方向性を変えようかと思います。







 あと、追って詳細を告知させていただきますが、鉛筆画の個展を開催する予定です。よろしくお願いします。

デビュー20周年画集『祝祭の街』明・暗・素、3冊発売中です。





京都のExaARTにサイン会に行ってきました

 
 事前にブログ書きたかったのですが、とにかく時間がなくて……。というか今も時間がないのですが、今書かないと過去の事になってしまうので。

DP2Q2612spp

 11月25日から12月6日まで京都四条寺町ギャラリーExaART(えくさあーと)さんで個展を開かせていただきました。東京以外での個展は初めてのことです。そして12月6日にサイン会をやらせていただきました。
 ここしばらくブログを書かなくなってしまっていて、写真を撮るとき、後で記事にするというような事を考える癖がすっかりなくなっていて、ギャラリー内の写真を一枚も撮らずに帰ってきてしまいましたが、落ち着いた雰囲気のとても良いギャラリーでした。

京都駅からバスか烏丸線で15分くらいらしいのですが、徒歩でも30分くらいなので、京都駅から歩いてみました。写真はdp2 Quattroです。

DP2Q2638lr

DP2Q2640lr

DP2Q2645lr
 京都タワーというらしい。

DP2Q2649lr
普通の街並みに、ぽつぽつと古い建物が混じっているのがなんだか不思議な感じです。

DP2Q2652lr
 グーグル先生の言うがままに細い路地を進む。

DP2Q2654lr
 電話ボックス。

DP2Q2656lr

DP2Q2658m

DP2Q2659lr

DP2Q2660lr

DP2Q2661lr

DP2Q2670lr

Untitled
 途中腹が減ってコンビニへ。何味だこれ?と思ってつい買ってしまいましたが、もっとちゃんとしたところで京都っぽいものを食べればよかった。一人で飯屋に入る習慣がないので、なんか気後れしてしまう。

DP2Q2671lr
 そんなこんなでたどり着きましたExaARTさんの入り口。この写真撮ろうとしたところを展示を見に来てくれた方にバッチリみられたりしてちょっと恥ずかしかったです。あ、画面右端に手が写ってますね(笑)。

 サイン会は1時間半くらいで終了しました。僕は描きながら話す事ができなくて、つい黙々とサインしてしまうので、あまりお話しできなくてすみません。喋ろうとすると喋ろうとした事を書きそうになるんですよね。
 とにかくたくさんの方に来ていただいて、複数回来てくださった方も多かったみたいで、ありがとうございました。



 ついでに周辺を散歩した時の写真を。

DP2Q2674lr

DP2Q2685lr

DP2Q2688lr
 なんかマツキヨまでちょっとおしゃれな感じが。

DP2Q2690lr

DP2Q2691lr

DP2Q2692lr
 細い横道を見るとつい撮ってしまう。

DP2Q2693lr
 お、向こうにも横道マニアが。深淵を覗く時、深淵もまたこちらを覗いているのだ。

DP2Q2694lr

DP2Q2695も

DP2Q2696lr

DP2Q2700lr

DP2Q2704lr

DP2Q2706lr

DP2Q2711lr

DP2Q2720lr

DP2Q2721lr

DP2Q2724m

DP2Q2728lr

DP2Q2731lr

DP2Q2743lr
 京都駅の中にクリスマスツリーが。もうこんな季節かー。一年経つの早いですね。

DP2Q2762m
 予約した新幹線の時間まで間があったので、駅の中をふらふら。

DP2Q2765lr

 前日まで風邪気味でどうなるかと思ったのですが、楽しい一日でした。機会があったらゆっくり観光したいです。

デビュー20周年画集『祝祭の街』明・暗・素、3冊発売中です。

高い高いとブーたれてたけど結局Magic keyboard買った

 
 Appleのがキーボード、トラックパッド、マウスを刷新しました。価格が思ったより高く、Magic keyboardが11800円、Magic trackpad2が14800円、Magic Mouse2が9500円、マウスに1万は出せんよ〜とかいろいろtwitterでぼやいたのですが、気付いたらMagic Keyboardをバイナウしていました。

Untitled

せっかくなので歴代keyboardを並べてみました。右が初代、左上が二代目、左下がMagic Keyboardです。
上から見ると、カーソルきーのレイアウトが変わったくらいであまり差が分からないでずが、横から見ると結構違います。

Untitled

電池式からバッテリー式になり、lighteningケーブルで充電できるようになりました。そして電池のために丸く膨らんでいた部分がフラットになりました。角度が浅くなったので打ち心地はかなり変わりました。好みもありますが、使いやすくなっていると思います。
個人的には、普段傾斜をかなりつけた液タブの上で使うので、接地面積の小さい旧キーボードはすぐに滑ってしまって使いづらかったので、底面がフラットになってくれてとても助かります。

打鍵の感覚は、旧機種がちょっとへたってきていて新品同士の比較ではないのですが、今までよりストロークは浅く、でも遊びがなくカシっと押し込めて気持ちがいいです。カチャカチャした感じがなく、押し込んでも硬い部品に当たって止まるのではなく、少し弾力をもって底に付く感じです。うるさくなくて、でも適度な反発があって個人的にはとてもいいです。
ここまでMagic Keyboardで打ってきましたが、この時点ですでに11800円が高いと感じなくなりました。毎日使うものですしね。うんうん。

Untitled
こちらが新しいMagic Keyboard。

Untitled
こちらが今まで使ったていた旧キーボード。旧はキーの隙間から内部が見えるくらいでしたが、新ではほとんど隙間がなくピシッとしています。それだけ押し込まれたとき横にずれる事がなくなったのでしょう。

そしてちょうど新機種が出たところで今まで使っていたMagic Mouseが壊れるという空気を読んだAppleタイマーぶり。仕方ないからマウスも買うか……。でも2万か……。新しいMac買えばついてくるんですよね……。
いや、買わないけど。

デビュー20周年画集『祝祭の街』明・暗・素、3冊発売中です。

COOLPIX P900を衝動買い

 
 特に理由があったわけではないのですが、買ってしまいました。突然変異的にいきなり光学ズームで2000mmというアホみたいなスペックのカメラが出て、個人が使う機材ではちょっと見た事がないような月の写真を見たりして、気にはなっていたのですが、でもセンサー小さいコンデジの画質はどうしても色が生っぽかったりして好きになれないしな………とそのままになっていたのですが、特に理由もなく欲しくなってヨドバシにふらっと行ったら、そんな僕の行動を見越していたかのように売り場の一等地にでかいポップとともにP900が置かれていて、店員さんが文字通り手ぐすね引いて待ち構えていて、なんかそのまま買ってしまいました。

Untitled

 ズームは便利な反面、画質を犠牲にする面があったり、一歩対象に近く、下がる事で気づける事とか工夫を削いでしまうので、良い単焦点を持ち歩くべき、と思っていたのですが、2000mmはもはやそういう事とは別ジャンルですね。ものすごく新鮮です。

DSCN0659
この鉄塔が………

DSCN0660
こうきて……

DSCN0661
こうきて……

DSCN0662
はいドン!ここまでズームですよ!しかも描写もそんなに悪くない。

井の頭自然文化園に行きました。

DSCN0371
あっシロフクロウだ。

DSCN0372
ズーム!

DSCN0373
少しコントラストが低いのは透明度のちょっと低いガラス越しだからです。

DSCN0374
ここまでズーム。限界まで寄れるかと思いきや、途中でピントが合わなくなりました。2000mmの最短撮影距離は約5mみたいです。マクロAFモードがあって、広角側で1cmまで寄れるようです。

DSCN0376
超睨んでる!

白フクロウにっこり
……かと思ったら突然の笑顔。

だらけアナグマ
だらけアナグマ。

DSCN0396
広角24mmのサル山。ここからズームすると……

DSCN0397
これで600mm。

年とったサルはいい表情する
これで1200mm。まだまだ寄れます。手ぶれ補正も強力で、手持ちでも楽勝です。

DSCN0452
別なサル。700mm。

DSCN0453
これで2000mm。明るければかなりシャープです。

DSCN0456
2000mmにデジタルズームx3.6で7200mm。デジタルズームはさすがに荒くなりますね。

DSCN0602
動くリスを撮るためにssを1/500まで上げているのでISOが1600まで上がり、それでも間に合わず画面が少し暗くなっています。ISO1600だとやはりディテールが潰れますね。

DSCN0552

DSCN0613
ヤマドリ。

DSCN0617

DSCN0618
カーッ!

DSCN0626
ホワイトバランスは時々間違えるみたいです。この辺も設定を少し調べないと。

DSCN0657
サンザシ。

 というわけで大変面白いカメラでした。

デビュー20周年画集『祝祭の街』明・暗・素、3冊発売中です。



 あと、画展で展示されたプリマグラフィの通販が10月20日16時まで、『祝祭の街』の真筆のオークションが2015年10月22日まで開催されています。よろしくお願いいたします。

やっとAmazonに書影が。安倍吉俊デビュー20周年画集『祝祭の街』8/31より3冊順次発売です

 
 やっと書影がでました。


 まず8/31(Amazonは9/1になっていますね)に暗い絵を集めた『暗』と明るい(いや、まあ『暗』に比べれば明るい……)絵を集めた『明』が刊行になり、9/8に素描を集めた『素』が刊行されます。同時にできなくてすみません。

COMIC ZINでお買い上げの方にはイラストカードがつくようです。

祝祭の街、見本

 オリジナルの画像は、製作途中の絵を何度かTwitterにアップしたのでご覧になった方もいるかと思いますが、もっと引いた絵で、人物よりむしろ街を描いた絵です。表紙では人物にフォーカスしてギリギリまでトリミングして、全体図はロゴなどのない状態で折り込みの口絵としてご覧いただけるようになっています。

Untitled

 トリミングに関して、中途半端な切り方だったら『やっぱ全体を見せたい!せっかく描いたんだし』みたいになってしまった気もするのですが、かなり絶妙なところで切られていて、これはこれで、2種類の別な絵として楽しめるのではないかと思います。頑張ってA2の600dpiで作業した甲斐がありました。オリジナルは横が14000ピクセルもあるんですよ。石積みの街壁とか描くのも塗るのもいくらでも手を入れられるので止めるのが大変でした……。

Untitled

 9/17からは中野のpixiv Zingaroで画展が開催されます。10/6まで、前期と後期で展示される絵が変わります。画集の表紙になったメインの2枚は通して展示されます。展示されている全ての絵のプリマグラフィによる複製画が数量限定で受注販売される予定です。あと、画集の表紙の鉛筆画の真筆(プリントアウトではなく)が購入可能となる予定です。

Untitled

 画展は何度かやりましたが、複製画の販売と、真筆の販売は初めてです。10年くらい前までは、自分の絵が好きな人には学生が多く、高価な高品質の複製画を少数に向けて売るより、安い印刷で大勢に向けて売る方がいいだろうと思っていましたが、自分が年齢を重ねて、ファンの年齢層にも幅が出てきた気がするのと、音楽も本も映画もすっかりデジタル化されて実体のないデータを鑑賞するのが当たり前になってくると、逆に実体のあるものを欲しいと思う人が増えるのではないか、と思い、やってみる事にしました。
 どうも日本で複製画の販売というと怪しいイメージを持つ人がいるかもしれませんが、品質的にも価格的にも売り方も、きちんとしたものになっていますので安心してください。
 真筆はさすがにこれ一点しかないので高くなると思いますが………。表紙の鉛筆画は2点とも『素』に収録されていますので、画展でA2サイズの真筆を見て気に入っていただけたらまずは画集を買っていただければと。

Untitled

 入場は無料、写真撮影もできます(フラッシュとか三脚立てて…とかはダメですが)。

 ご来場をお待ちしています。

新刊既刊いろいろ告知

 
 ブログの更新ができず、すっかり間が空いてしまいました。もうすぐ僕のデビュー20周年画集『祝祭の街』が星海社より発売になります。『明』『暗』『素』の三冊になります。そして9月に個展が開催される予定です。



8月16日のコミケ88 東Z29a,bでフライヤーとポストカードの配布を行います。数に限りがありますので気になる方はお早めに是非。表紙の線画の完成図が載っています。

Untitled

 8月22日には、5年半、同人誌版を含めると6年以上描き続けた『リューシカ・リューシカ』の最終巻10巻が発売になります。5年半も連載していたというのは信じられないです。あっという間でした。



 告知が遅れてしまいましたが、集英社ダッシュエックス文庫から『暁の戦闘論者』という小説が出ました。僕はカバーと本文イラストを担当しました。



 前のエントリでも書きましたが、『フェノメノ』の最終巻が発売中です。





 商業誌の仕事と同人をごっちゃにするのもなんですが、ついでに夏コミ新刊は前回出せなかった『パッヘルの大魔女 第七集』と『今日の北上さん 四』です。どちらも相変わらずの内容です。……というのは雑すぎますが、パッヘルは小説本、北上さんはフルカラーの艦これ漫画本です。3日目東館Z-29a,b『むてけいファイヤー/ロマンス』です。

(追記)この15年くらいずっと壁に配置して頂いていましたが、今回サークルスペースが島になってしまいました。Zは活動既刊の長い慣れているサークルが配置される場所らしいですが、うちの規模だと本を置くスペースが完全に不足していて、今回は既刊の販売ができなくなってしまいしまた。代わりに、というわけではありませんが画集のフライヤーとポストカードを配布します。







慌ただしくて目が回りそうです。

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

安倍吉俊

Author:安倍吉俊


イラストレーター。漫画集『回螺』、画集『垓層宮』発売中。
ガンガンONLINE『リューシカ・リューシカ』連載中。
代表作『lain』『NieA_7』『灰羽連盟』『TEXHNOLYZE』
Macユーザー。カメラと自転車好き。爬虫類と魚を飼育中。
何かありましたらabetc*mac.comまで(*を@に変えてください)。

Twitter
Facebook
Amazon

同人誌の通販はこちら 恵文社バンビオ店

iPhone/iPad対応の電子同人誌は こちら

スポンサードリンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
pixiv
最近の記事
カテゴリー
ユーザータグ

dp3Quattro SIGMA sp2Quattro α7II leica カメラ Leica サーモス Air MacBook Mac iPad iMac PS3 Apple STRIDA 自転車 伊集院 デジ絵の文法 タムロン TENBA KD100 iPhone 薬局のポチ山さん 電子書籍 携帯 zeptopad shi3z 回螺 天下一カウボーイ大会 電脳空間カウボーイズ ゴールデンロア D02HW 無線LANスポット EMOBILE iPodtouch WILLCOM ライフログ モンハン so905ics cybershot ルクス・ペイン スパム 世界樹の迷宮II  EM ONE 物語 SF Delegate Launcher アドエス 糞対談 糞先生 "MacBook Air" Fon 産卵 カメレオン A-bike プリンタ 複合機 フトアゴヒゲトカゲ 石と泉 モバイル EeePC レーザープリンタ CG彩色テクニック7 忌火起草 ウィザードリー サウンドノベル 同人誌 通販 熱帯魚 古代魚 水槽 ダトニオ 爬虫類 掃除 日記 zeroProxy SONY Rolly 

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
なかのひと